ページ本文

平成24年度地域密着型金融に関する取組みへの顕彰について

平成24年度地域密着型金融に関する取組みへの顕彰について

 北陸財務局では、地域密着型金融に関する「特に先進的な取組み」や「広く実践されることが望ましい取組み」を行っている北陸三県の地域金融機関に対し、顕彰を実施しました。
 顕彰の対象については、中長期的な視点に立った組織全体としての継続的な取組みとして、コンサルティング機能を発揮している取組みなどを重点的に選定しております。 

1.顕彰日

 平成25326日(火)~410日(水) 

2.顕彰対象の金融機関・取組みのテーマ・顕彰の理由

 ※金融機関の掲載順は順不同です。
金融機関  取組みのテーマ  顕彰の理由 
福井銀行  産学官連携による取引先支援の取組み   産学官連携に向け、当行職員の大学への出向をはじめ、大学教授等と情報連絡会を開催し、大学の資源と銀行の資源とのマッチングにより、取引先企業支援に取組んでいる。 
富山第一銀行  金融機関内部の機能強化及び外部の専門機関等との連携による取引先支援の取組み  取引先企業のニーズに応えることを目的とした、コンサルティング支援のための部署を新設した。また、経営に関する支援に加え、商品開発や商品パッケージデザインの専門家を派遣するなど、外部機関等と連携した幅広い取引先支援に取組んでいる。 
敦賀信用金庫  各種支援団体と連携した取引先支援の取組み   取引先企業の新たなビジネス展開のため、地元商工会議所との連携のほか、中小企業庁の支援施策を活用して外部専門家を派遣し、商品開発から販路開拓まで支援するなど、外部専門家を活用した取引先支援に取組んでいる。 
 ※各金融機関の「取組みのテーマ」をクリックすると、各金融機関が作成した資料がご覧いただけます。

PDFのダウンロードについて

PDFファイルをご覧いただくにはAdobeReader(無償)が必要です。AdobeReaderがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。

本ページに関するお問い合わせ先

北陸財務局理財部金融監督第一課
電話:076-292-7859
FAX:076-292-7878